斜め上に興味津々!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

10/21 書きたいこと書いておもっきり長くてごめんなさい。

最近読んで特に面白かった本。

アニメスタイルVol.2
CIMG4975.jpg
この手のマニア向け本は久々に読んだけどやっぱり楽しいなぁ。

ナディアを大特集していて、製作スタッフのインタビュー記事が豊富で
製作当時の裏話とかたっくさん。読み応えありまくりです!

ところでこの本にも載っていますが、
ナディアの起源を辿るとそこにはある超大物人物が関わっていた、というか
むしろその人が最初に企画原案を起こしたわけですが、それが誰かというと・・・
あの宮崎駿監督だったんですね!

これって結構有名な話?

しかしこう書くと作品を詳しくない人に誤解をされてしまいそうなので
最初に強調して書きますとナディアという作品は勿論、
あくまで庵野、貞本両氏をはじめとするガイナックスが独自に作り上げた作品であり
宮崎さんが絡んだのはあくまでこの作品の元となった原案のそのまた原案です。

この宮崎さんが考えた一番最初の企画書の段階ではタイトルはナディアではなく
「海底世界一周」だったそうです。
企画書のためにストーリー原案とイメージボードを何点か描かれたのだとか。
その大まかなストーリーラインがこの本に載っているのですが
これはこれでまたきちんとアニメ化すれば面白そうなのに・・・!
と思えるものなんですよねー。

しかし結局、企画はその時はお蔵入りしてしまい眠ってたんだけど
時を経て新たにその企画書をベースにNHK総合ビジョンが企画書を練り直したうえで
TVアニメを作ろうと。(充分面白そうなのに練り直すかー・・・)
そこに製作で参加してきたのがガイナックスだったというわけです。

でも貞本さんのインタビューにもありますがこの企画の話をふられた当時は
一番最初に宮崎さんが関わっていたとはガイナ製作側は誰も知らされてなかったそうです。
後で知って貞本さんも色々困ったそうですけども・・・。
そうであれば逆にこの作品には宮崎テイストっぽさは払拭させないとという思いが
湧いたそうです。

ところでナディアって具体的に製作準備に入った頃はまだ監督は
庵野さんでなく貞本さんが勤める予定で製作に入ってたんですねー。
(庵野さんは当時まだトップをねらえ!の製作で忙しい頃)

ところが
当初はNHKが用意した脚本に添う形で貞本さんも進めていたけど
やがて製作に岡田さん等が加わったり、色々とガイナ側でアイデアが盛り上がり
オリジナリティ要素を沢山入れようとしたため
NHKの企画部と対立してしまい監督を降ろされてしまったのだとか・・・。

そこで岡田さんが色々と根回しして庵野さんを監督に起用となったらしいです。
庵野さんもやはり自分流に、NHK側が用意した脚本をいじりまくったわけですが
そこは既に監督やると決まった時点でもうNHK側から承諾を得ていたのだとか。

これじゃ貞本さんが腑に落ちないのも分かります;
いったいどういった根回しがあったのでしょう・・・。

監督を降りる事になった貞本さんですがナディアにはその後も引き続き
総作画監督として重要な位置の仕事をされています。
この辺りは記事を読んでいると庵野さんと貞本さんのお互い
微妙な立ち位置心理といいますか、文面のニュアンスからも色々掻き立てられます。

CIMG4981.jpg
他にも鶴巻さんや本田雄さんや摩砂雪さん、島編を担当してた樋口さんなどの
錚々たる名前の人たちが製作当時の話をロングインタビューで語っています。
う~ん面白い!

ふしぎの海のナディアはこの11月にもBD-BOXが発売されるようですが
これ読んでるとまた観たくなって来てたまんないですたい・・・!
BD-BOXを買う人もこの本を読んで製作者の想いや秘話、苦労話なども
頭に置いてから観ればまた違った楽しみ方も見えてくるかもしれません。


ちなみに僕個人的な影響としては前回UPしたナディア絵を描くきっかけにもなりました(笑)
そしてもう1つ大きい影響がありました。
CIMG4984.jpg
ナディア特集だけじゃなくて他にも勿論記事があって、
その中にA KITEやメゾフォルテなどでおなじみの梅津さんの特集があって。
それ町のOPアニメもこの方です♪

KITEやメゾフォルテはずーーっと昔にレンタルで見たことがあって
その時初めて梅津作品を知ったわけですが、
美麗な絵としっかり魅せてくれる世界観はとても印象に残りつつも
時は経ち・・・。
まさかそのA KITEが10年ぶりにOVAとして、2008年に続編が出ていたという
衝撃の事実をこの本で知ったわけです(笑)
しかも奥さん!ヒロインが可愛い京都弁の眼鏡っ娘じゃあーりませんかっ!!
(画像一番右)
CIMG4983.jpg

という事で、早速お店で中古品を見つけて安くで買ったわけで、
そしたら面白くてヒロインへの愛着も増し、結局飽き足らず
オークションで限定BOX版(しかも今度は未開封品!)まで落とす始末。
CIMG4985.jpg
(そして画像上部には話の流れにに全く関係なくイカ娘下書きチラ見せ)

これお店でも決してワゴン品扱いなどされないと思うんですが
なんと1500円で落とせたんですぜっb 絶対安いと思う・・・!
しかしファンとしては一度も競ることなくこの価格で落とせてしまう事が・・・複雑っ!
ちなみに定価だと8,190円(税込み)もするんですよ≧w≦

通常版と違い初回版BOXには絵コンテ台本や特製ブックレット、特典ディスク付き^^
ああ・・・でも入手できたのが嬉しくて簡単に開封できない><
少し新品未開封のまま机に飾ってから開封しようと思ってる今日この頃です。

そしてこれだけじゃない!
サントラも買っちまったぃ!
アホほどはまってる自分;
CIMG4939.jpg
これのねー、本編序盤、タイトルバックで流れる“las”という曲が
物凄く好きなんです。
とても綺麗な旋律をベースに、あえてノイズのように色んな音が入り混じり
それでいて耳障りではない素晴らしいBGM、
まるで女子高生と殺し屋という2つの顔をもつヒロイン百南花(もなか)の内面を
とてもうまく表しているような気がして。

ヒロイン役の声優、井上麻里奈さんが歌う主題歌や挿入曲も
好きなんですがサントラに関してはlasをリピートしたいが為だけに
買ったと言っても全然過言でありません。
実は今もリピート再生しながら書いています。

と、そろそろこの辺にしておきます。
今回は久方ぶりに好きな事書きまくった記事になり、おもっきりスッキリしました(笑)
もし全部読んでくださってる方がいましたらここまで本当に有り難う御座いました。
    10:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://chocofish.blog19.fc2.com/tb.php/761-60738497
プロフィール

通リゼ(とーりぜ)

Author:通リゼ(とーりぜ)
 
■~ぼちぼち更新~■

大阪の街でノタリと生息中。

漫画、アニメ大好きとかいいつつ
実際にはそれほど数見てません。
でも可愛い2次元キャラが好きな事に変わりはありません。
可愛い2次元キャラなら
女の子でも男の子でも問題なし。

シャーマンキングのリゼルグが
可愛くて仕方ありません。

コーヒー大好き。

お金あればリアルでオタショップしてみたいです。
ネトオク作業メイン。苦しくなったら時折勤めて食いつなぐ。

暇なら1人でどっかブラブラ散策したくなる性格。
貯金したあと好きな自転車買って数ヶ月ほど
気ままにブラブラしてみたい。

カテゴリー
セルフィ
[芦奈野ひとし]作品関連 本棚
[石黒正数]作品関連 本棚
[その他作品] 本棚
爆熱性格診断
イナイレPKバトル
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ココロ
FC2カウンター
訪れてくれて有難う♪
最近のコメント
最近の記事
リンクはカテゴリー欄に
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
一押しのレンタルサーバー